文章だけでは表し切れない心、感覚などをお伝えするため、お話&実演の活動を行なっております。


講演等について


過去の主な講演先

・大学(公開講座、特別授業等)
・小学、中学、高等学校
・自治体(市民大学、公民館、図書館等)
・企業
・異業種交流など、社会人の会
・各種勉強会、研究会
・ヒーリングの集まり
・カルチャーセンター


テーマや内容

侍、忍者、徳川の思想、江戸時代の文化やエコ、持続可能性、創造性、対人関係、コミュニケーション、心理、禅、生き方、教育、身体、武術、剣術、芸事など幅広いテーマでお話ができます。
ご希望をお聞かせ下さい。

おすすめは、柳生新陰流の実演を交えた講演、講座です。
剣術の動きや攻防から侍の知恵を抽出、現代的なテーマでお話します。
作家独自の視点、表現を楽しんでいただければ幸いです。

「お話活動」としては、YouTubeも配信中ですので、ぜひご覧ください。

報酬

大規模な講演では、10万〜20万円ほどいただいております。
ただ、現在は通常と異なる状況のため、様々な形態、価格が考えられます。
まずはメールでご相談下さい。

ご依頼時のメールについて

1、ご依頼主の氏名
2、団体名(個人でご依頼の場合も、どのような会かを記して下さい)
3、講演テーマ(未定、相談でもけっこうです)
4、ご依頼の趣旨、ご希望など、ございましたら
5、講演時間(60分、90分、120分等)
6、報酬

以上をメールに記して、お送り下さい。

通常、数日以内にお返事をいたしますが、返信がない場合は、お手数ですが、再度、ご確認のメールをお願い申し上げます。
スマホなど携帯機器からご依頼される場合は、PCからのメールが受信可能な設定にしておいて下さい。